次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

1. 計画期間
平成26年4月1日から平成29年3月31日までの3年間
2. 内容
 目標1:子供を育てる従業員が利用できる事業所内託児施設の設置および運営(雇用環境の整備)
 《対策》
  ●従業員が利用できる託児施設を開設する

  ●施設の周知を図り、子供を育てる従業員の採用を促進する
 目標2:年次有給休暇の取得日数を増加させる(雇用環境の整備)
 《対策》
  ●有給休暇の取得実績の分析


  ●有給休暇を取得していない社員に取得を働きかける 
  

  ●家族の誕生日や子どもの学校行事に有給休暇の取得を働きかける
 目標3:計画期間内にインターンシップ等の就業体験機会の提供、若年トライアル雇用を利用した雇入れを行う

    (その他の次世代育成支援対策)
 《対策》
  ●近隣地域の学校からインターンシップの受け入れ


  ●求人の際に若年トライアル雇用を活用

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

1,計画期間
平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間

2,当社の課題
女性の応募者が少ないため、女性正社員が少ない

3,目標
 女性からの応募を増やし、女性の正社員を増員する
 
4.,対策
(1) 女性の活躍推進のために必要な施設や設備を設置、充実させ、より快適な職場環境を整える
(2) 働き方の多様化を模索、実現し、女性が応募しやすい環境を整える

5,女性の活躍に関する情報公表
 平成27年度